ショック!
アコムの審査に落ちた・・・

アコムの審査は厳しいの?

アコムは消費者金融業界1位のキャッシング会社です。

そのため、アコムの審査は厳しいという声もありますが、特別に同業他社と比べて厳しいというわけではありません。

ですから、アコムの審査に落ちたからといって、プロミスやアイフル、モビットのようなキャッシング会社に融資を申し込んだとしても、同様に審査に落ちる可能性があります。

大手キャッシング会社の審査基準は公にはされていませんが、おそらく同程度です。

だいたい他社3社までの借り入れなら審査に通る可能性がありますが、4社以上だと審査に落ちる確率が上がります。

もちろん、他社1社だけでの借り入れでも、総量規制以上の金額を借りていたら審査に通りません。(総量規制については後ほど詳しく解説します)

ですから、「他社借り入れ4社以上の人」や「1社でも借りている額が大きい人」は、これから紹介する比較的審査がゆるいであろう消費者金融でキャッシングすることをオススメします!

審査のゆるいキャッシング・消費者金融

アコムの審査に落ちたなら、次はこれから紹介する審査のゆるい消費者金融でキャッシングの申し込みをしてみて下さい。

アコムの次にプロミスやモビット、アイフルなどに申し込んで審査に落ちたら、アナタの信用情報はさらに汚れます。

信用情報が汚れてしまうと、それだけでどこからも借りられなくなる可能性もあります。

なぜ、これから紹介する会社が審査がゆるいと言えるのかと言うと、それは消費者金融のビジネスモデルが理由になっています。

消費者金融の仕事って「お金を貸す」だけの仕事なので、サービス内容で差別化しづらい業種なのです。

せいぜい、実質年率や融資額でちょっとした差を付けられるくらいです。

ですから、大手消費者金融は広告費を大量に使い、露出を高め、知名度という差別化を計りました。

だれでもそうですが、どうせお金を借りるなら知名度の低い会社よりも知名度の高い会社の方がいいですよね。

では、広告費をかけられず、知名度の低い会社はどうすればいいのか?どうやってお客を集めればいいのか?

それは、アコムなどの知名度の高い大手消費者金融の審査に落ちたお客にお金を貸すしかありません。

だから、アコムなどの大手消費者金融に比べると、これから紹介する知名度の低い会社は審査のゆるいキャッシングと言えるのです。

あくまで、アコムと比べると審査がゆるいだけであって、お金を貸しても帰ってこないお客にはもちろん融資しません。

でも、正社員だったり、アルバイトやパートをしていて毎月一定の収入があるなら、以下で紹介している会社なら審査に通りやすいと思います。

だからといって、一度に複数の会社に申し込んだりはダメですよ!「申込ブラック」となり、どこからも借りられなくなりますから。一度につき1社申し込みが基本です。

また、ウェブから申し込んだ後にかかってくる電話には必ず出るようにして下さいね。電話がつながらない顧客にお金を貸してくれる会社はありませんからね。

以下で紹介する消費者金融はアコムなどと同じく、日本貸金業協会会員の消費者金融です。知名度こそ低いですが、安心して申し込むことができますよ(^_^)

日本貸金業協会 会員

日本貸金業協会会員の中小キャッシング
会社名 実質年率 融資額 特徴
中央リテール

おまとめローン
他社でお断りされたお客様にもご融資できる可能性は十分にあります。
10.95〜13.0% 500万円まで オススメ
他社の借り入れと一本化するおまとめローン。「お客様のご希望にスピーディーかつ親切・丁寧な対応」をモットー。

総量規制で借りられない場合はおまとめローン

2010年6月に貸金業法が改正され、総量規制という法律が新たに導入されました。

総量規制とは「借りられる額は年収の3分の1まで」という法律です。

年収300万円の人なら、100万円までなら借りられるけど、それ以上は借りることができません。

もし、アナタが総量規制が原因でアコムの審査に落ちたらなら、他社でも審査に落ちます。

その場合は、おまとめローンを使うしかありません。なぜなら、おまとめローンは総量規制の対象外だからです。

銀行のおまとめローンは審査が非常に厳しく審査に通らないと思いますので、中央リテールのおまとめローンをオススメします。

おまとめローンなら返済は月に1度になりますので、精神的にかなりラクになって、冷静に今後の返済について考えることができますよ!

お祝い金3万円がもらえるアルバイト

お金を借りるのもいいですが、借りたら必ず返す必要があります。しかも、利息をつけて。

そこで、週に1回でもいいから、日払いのアルバイトなどをやってみてはいかがでしょうか?

ジョブセンスでバイトを見つければ、最大で3万円のお祝い金がもらえます!

仕事の内容によってお祝い金が1000円と安いものから、3万円と高額のものがあります。

警備員の求人ではお祝い金が3万円のものが多いですね!

警備員の日給は8000円ほどです。これを週に1回やれば月に3万2000円になります。

さらに、お祝い金3万円がもらえるので合計で6万2000円になります。

これを返済に回したら、かなり返済がラクになるのではないでしょうか?

参考にしてみて下さいね(^_^)

おすすめサイト・参照サイト